新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックの虫歯治療は可能な限り歯を残すことを優先しています。

重度の虫歯に対して行なう抜髄や根管治療などもマイクロスコープやレーザー治療器を使用して的確に処置します。

新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの診療内容
新宿区神楽坂 虫歯治療
新宿区神楽坂 入れ歯(義歯)
新宿区神楽坂 歯周病治療
新宿区神楽坂 歯のクリーニング(PMTC)
新宿区神楽坂 定期歯科検診
東京都新宿区神楽坂 インプラント治療
東京都新宿区神楽坂 マイクロスコープ レーザー治療
新宿区の歯科健康診査とフッ素塗布事業のご案内
東京都新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックへのお問合せとアクセス方法
坂本歯科クリニック公式ホームページのサイトマップ
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックのスマホサイトQRコード
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの虫歯治療
正確な診断と治療に努めています。虫歯治療ページの目次
・急に歯が痛み出した場合
・虫歯を発見したら…
・虫歯の進行状況と治療方法
・抜髄
・感染根管治療
・正確な診断と治療のために
・お子さまの虫歯について
・虫歯治療後の処置(詰め物、被せ物)
・前歯の虫歯治療
・虫歯の予防方法
※このページの該当欄へ移動します。
急に歯が痛み出した場合

 最初に急に歯が痛み出した場合には痛みのきっかけとなった状況をチェックしてください。

たとえば、冷たいものや熱いものなどの温度刺激、咬んだ時に痛む等。

そして痛くなった歯に対してそれ以上刺激を与えないようにしてください。

痛みが持続する場合には一時的に市販の痛みどめを服用するかすぐに歯科医院で受診してください。

当院では急患を随時受付けています。
≫詳しくは『はじめて受診される方へ』をご覧ください。

 もし痛みが止まった場合でも患部は慢性化していることが多いので早めの受診をお勧めします。
虫歯を発見したら・・・
虫歯は歯周病と同じく歯を失う大きな原因の一つです。
 虫歯は放置するとどんどん進行する可能性があります。
虫歯を発見したら放置せずにすぐに適切な対処をしましょう。
初期の虫歯は「早期発見+早期予防」が大切です!
初期の虫歯の場合には削らずに進行を食い止めることができます。

虫歯とは、
 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
虫歯の進行状況と治療方法
虫歯の進行度:C0
虫歯の進行度:C1
虫歯の進行度:C2
虫歯の進行度:C3
虫歯の進行度:C4
当院では虫歯治療を行う場合には必ずう蝕検知液を使用します。
う蝕検知液のイラスト これは肉眼では見えない細菌を染め出しすることで虫歯の部分と健康な部分を明確に区別して虫歯だけを取り除きます。
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの電話番号:03-3269-4065
東京都新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックへのお問合せとアクセス方法
抜髄について
一般に歯の神経を除去することを抜髄と言います。
 歯の神経は一度細菌に感染してしまうと治らず、歯痛の原因になってしまいます。虫歯が深くなって歯の神経に細菌が感染した場合には、抜髄をする必要があります。
その後、空洞になった根管を埋めます(根充)。
抜髄処置とは、
 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
抜髄の手順イラスト
抜髄後に根管治療を行わない場合には患部の状態に適切な処置をします。

抜髄後の主な処置方法
1.詰め物(インレー)を入れる。
2.被せ物(クラウン)をする。
3.土台にコアを入れて被せ物(クラウン)をする。
感染根管治療について
感染根管治療は歯を残すための治療です。
 感染根管治療では深い虫歯などで抜髄をした後、神経が入っていた根管をきれいにして根管の先まで薬を入れる処置を行います。

根管治療は、被せ物などの土台となる歯根の治療なので歯を残すための最も大切な治療となります。
感染根管治療の手順イラスト
根管治療後は患部の状態に適切な処置をします。

根管治療後後の主な処置方法
1.詰め物(インレー)を入れる。
2.被せ物(クラウン)をする。
3.土台にコアを入れて被せ物(クラウン)をする。
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックでは必要に応じてラバーダムを使用します。
ラバーダムのイラスト
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックでは正確な診断と治療のために
当院では抜髄・感染根管治療を行う場合でも正確な診断と治療を心がけています。
そのため治療時には必ず高倍率ルーペ(拡大鏡)を使用しています。
また患者さんの患部の状態に応じてマイクロスコープ(顕微鏡)やレーザー治療機器を使用する場合があります。
高倍率ルーペ(拡大鏡)、マイクロスコープ(顕微鏡)、レーザー治療機器のイラスト
詳細については下記ページをご覧ください。
東京都新宿区神楽坂 マイクロスコープ(顕微鏡)、高倍率ルーペ(拡大鏡)、レーザー治療
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの電話番号:03-3269-4065
東京都新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックへのお問合せとアクセス方法
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの小児歯科治療について
 お子さまの虫歯治療で大切なことは早期発見と早期治療をすることです。
当院は1歳から小児歯科でお子さまの虫歯治療を行いますので安心して受診できます。
初期の虫歯進行のイラスト
ご注意下さい!乳歯は虫歯の進行が速いのであっという間にこのような状態になります。
お子さまの虫歯を予防するためにも下記5項目を実行することをお勧めします。
子供の虫歯予防方法の5項目イラスト
新宿区にお住いのご家庭のお子さまは無料でフッ素塗布ができます。
新宿区のフッ素塗布事業の詳細は下記ページをご覧ください。
新宿区のフッ素塗布事業のご案内
虫歯治療後の処置
詰め物
シーラント
シーラントのイラスト シーラントは、奥歯の溝を薄いプラスチックでふさぐ虫歯予防の治療です。
シーラントで奥歯の溝をふさぐことにより、奥歯の溝の虫歯を防ぐことが可能です。
コンポジットレジン
 比較的小さな虫歯の場合に使用します。
特に前歯やその周辺の歯に使用しますが強い力がかかる奥歯などには適していません。
インレー
インレーのイラスト 虫歯が小さい場合にはその患部のみを削り取り、詰め物(インレー・レジン)を詰めるだけで処置します。
ただし、虫歯の大きさや噛み合わせの状態によっては詰め物(インレー・レジン)ではなく被せ物(クラウン)による処置をすることもあります。

保険適用外(自費):
ゴールド/ハイブリッド/オールセラミック(e-max)/ジルコニア
被せ物
クラウンのイラスト
 クラウンは、虫歯の治療などで歯を削った後に被せる人工の歯のことで、一般的には「被せ物」、「差し歯」と呼ばれています。

保険適用外(自費):
ゴールド/ハイブリッド/オールセラミック(e-max)/ジルコニア
ブリッジ
 ブリッジは、歯が抜けた場合に両隣りの歯を削って土台を作り橋渡しをするように人工の歯を入れて欠損部分を回復します。

保険適用外(自費):
ゴールド/ハイブリッド/オールセラミック(e-max)/ジルコニア
ブリッジのイラスト
 ジルコニア素材を使用した被せ物の場合、口腔内の型取りには高精度の3D光学印象口腔内スキャナーを使用します。

3D光学印象口腔内スキャナーの使用により、通常の型取りだと約7日〜10日間程度必要だった製作日数が約3日間程度まで短縮できます。
※症例により製作日数には幅があります。
3D光学印象口腔内スキャナーの虫歯治療画面
≫3D光学スキャナーの詳細はこちらをご覧ください。
コア(歯の土台)
 虫歯で歯を削って被せ物や差し歯を被せることができない場合に人工のコア(土台)で欠損した部分を補う必要があります。
この歯のコア(土台)を作る治療のことを「支台築造」と言います。

保険適用外(自費):ファイバーコア/ゴールドコア
各種コア(歯の土台)と説明のイラスト
新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックでは、被せ物の処置の際にも必ず高倍率ルーペ(拡大鏡)を使用しています。
詳細については下記ページをご覧ください。
東京都新宿区神楽坂 マイクロスコープ(顕微鏡)、高倍率ルーペ(拡大鏡)、レーザー治療
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの電話番号:03-3269-4065
東京都新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックへのお問合せとアクセス方法
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの前歯の虫歯治療について
 前歯の虫歯治療でお悩みの方は一度坂本歯科クリニックへご来院ください。
保険適用内で目立たない処置を致します。
目立たせない前歯の虫歯治療
前歯を気にする女の子のイラスト 前歯が虫歯になると治療後の処置方法を気にする患者さんがいらっしゃいます。

当院では前歯の虫歯治療後は目立たない処置をすることを心掛けています。
※治療方法は通常の虫歯治療と同じです。
前歯の虫歯治療後の処置に使用する材質
※虫歯の進行度C2〜C3の場合

【詰め物】
 保険適用:コンポジットレジン/接着性充填剤

【被せ物】
 保険適用:硬質レジン前装冠
 保険適用外(自費):
 ゴールド/ハイブリッド/オールセラミック(e-max)/ジルコニア
 ラミネートべニア
虫歯の予防方法
虫歯にならないためには予防が大切です!
 虫歯は普段からしっかりとしたお手入れを行なえば高い確率で予防ができる歯の病気です。

当院では治療だけでなく、健康な歯を維持するために歯科検診の実施や予防の指導にも力を入れています。
主な虫歯の予防方法としては、
ちゃんとした歯磨きをする。
デンタルフロスなどのケアグッズを使用する。
定期的に歯科検診を受ける。
定期検診の詳細については下記ページをご覧ください。
新宿区神楽坂 定期歯科検診
当院では一般量販店では販売されていない歯と口腔内のケアグッズを豊富にご用意しています。興味のある方は是非一度、ご来院ください。
歯と口腔内のケアグッズの写真
虫歯の予防をしましょう!
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの電話番号:03-3269-4065
東京都新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックへのお問合せとアクセス方法
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックへ電車でご来院の場合 都営大江戸線牛込神楽坂駅 A3出口から徒歩2分 東京メトロ東西線神楽坂駅 神楽坂口から徒歩5分 JR総武本線飯田橋駅 西口から徒歩7分 東京メトロ東西線飯田橋駅 B3出口から徒歩7分 東京メトロ有楽町線飯田橋駅 B3出口から徒歩7分 東京メトロ南北線飯田橋駅 B3出口から徒歩7分
このページのトップへ戻る
東京都新宿区神楽坂 坂本歯科クリニック