新宿区の坂本歯科クリニックでは経験豊富なスタッフにより虫歯治療からインプラントまで対応しています。

新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックの信頼と実績を支えるスタッフの紹介します。

新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの診療内容
新宿区神楽坂 虫歯治療
新宿区神楽坂 入れ歯(義歯)
新宿区神楽坂 歯周病治療
新宿区神楽坂 歯のクリーニング(PMTC)
新宿区神楽坂 定期歯科検診
東京都新宿区神楽坂 インプラント治療
東京都新宿区神楽坂 マイクロスコープ レーザー治療
新宿区の歯科健康診査とフッ素塗布事業のご案内
新型コロナウイルス感染症予防対策について
東京都新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックへのお問合せとアクセス方法
坂本歯科クリニック公式ホームページのサイトマップ
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックのスマホサイトQRコード
坂本歯科クリニックのスタッフ紹介
坂本英一郎(院長)
経歴
その他
小西雅也(インプラント担当医)
経歴
その他・所属学会・資格
 当院は、ここ神楽坂で1963年に先代の父が開院してから私が引き継ぎ、おかげ様で55年が経ちました。

その間、数多くの患者さんに来院していただき、今日に至ったことを大変感謝しております。

そのなかで歯科医師としての気づきも多くあり、日々診療に生かしております。

この55年間で治療技術や医療機器の進歩により歯科医療も大きく変わりました。

しかし、地域医療に携わる歯科医師として患者さんへの診療に対する心構えは何も変わっていません。
@正確な診断と治療を心がける。
患者さんの口腔内の状態を正確に把握して診断と治療をすることは大変重要なことだと考えています。

そのため歯科医師として日々治療技術を向上させ経験を積むことが大切だと考えています。
常に正確な診断を行うよう努め、患者さんの立場に立った治療を心がけています。
A説明責任を果たす。
歯科医師として患者さんの口腔内の状態をわかり易く説明し、理解していただくことは大切なことだと考えています。

幸い今日では、患者さんもご自身の口腔内の状態を目視することが医療機器により可能となりました。
患者さんの口腔内の状態を可視化して共有するように心がけています
B予防にも力を入れる。
神楽坂で先代が歯科医療を始めてから今日まで積極的に予防歯科にも力を入れてきました。

きちんと治療することも大切ですが、
予防することも重要な歯科医療のひとつと考えています。
C徹底した衛生管理に努める。
最近では歯科医院の衛生管理に関する問題を指摘するニュースが報道されることも少なくありません。

当院では感染症リスクの予防を重視し、また患者さんに安心して快適な環境で受診していただけるように使用する治療器具だけでなく、
院内全体の衛生管理を行うよう努めています。
当院の治療理念やその方針をご理解いただければ幸いです。
院長 坂本英一郎
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックの電話番号:03-3269-4065
東京都新宿区神楽坂の坂本歯科クリニックへのお問合せとアクセス方法
新宿区神楽坂 坂本歯科クリニックへ電車でご来院の場合 都営大江戸線牛込神楽坂駅 A3出口から徒歩2分 東京メトロ東西線神楽坂駅 神楽坂口から徒歩5分 JR総武本線飯田橋駅 西口から徒歩7分 東京メトロ東西線飯田橋駅 B3出口から徒歩7分 東京メトロ有楽町線飯田橋駅 B3出口から徒歩7分 東京メトロ南北線飯田橋駅 B3出口から徒歩7分
このページのトップへ戻る
東京都新宿区神楽坂 坂本歯科クリニック